二酸化炭素泉

「泡の湯」といわれ、入浴すると体に小さな気泡が付着する。

皮膚から炭酸ガスが吸収され、低温でも保湿効果がある。

抹消血管を拡張して血液の循環を促すので血圧を下げる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加