肌ツルツルになる黒湯「愉快爽快 栗平」

トロトロの黒湯「愉快爽快 くりひら」

美容液のようなトロトロの温泉で保湿、保温効果がばっちりで湯上りはツルツル女性におススメの泉質です。

アクセス

小田急線の栗平駅と新百合ヶ丘から送迎バスが出ています。

栗平駅から五分で到着しますよ。

地図


駅からも歩いて行けますよ。

 

料金表

平日と土日は料金が異なります。

平日の料金は930円です
(2018年3月1日)

 

入り口

チケットを購入しリストバンドをもらいます。
中はキャッシュレスです。

早速温泉へと向かいましょう。

 

源泉内湯、熱湯、ぬる湯、寝湯、五右衛門湯、薬湯、サウナ、水風呂と
バラエティー豊です

 

泉質は

 

 

ナトリウムー炭酸塩温泉

炭酸イオンの数字が非常に高い!

そしてナトリウムが多く含まれて重曹泉とも呼ばれています。

昔海だったので落ち葉大量のフミン酸成分が出たためお湯は黒くトロトロです。

また少し油膜を張っているため皮膚に膜をはり保温効果があるみたいです。

早速入ってみることに

熱湯(43.9℃)
かなりの高温で5分入っているのがやっとですね😰

湯上りはインフルエンザにかかったのかのように体が熱くなります。

真冬だと裸で寝転ぶと気持ちいいです。

ぬる湯(39℃)
入りやすく10分くらい浸かることができます。
泉温はぬるく寒いかなと感じるのですがみるみる体が温かくなり気持ちいい湯上りです

普通は39℃だと外に出た時に寒いはずなのですが優れた泉質のおかげでこのような現象が起きたのだと思います

五右衛門風呂も人気です。

食事処

かつ丼が人気ということなのでいただきました

肉厚のかつがとてもおいしいです。

他にも鍋などがありファミリーで夕食を食べる姿もちらほら

会員になるとわりやすなのでおすすめです

 

黒湯がとろとろなのでとても気持ちよく温まり帰宅することができました!

神奈川の温泉一覧

http://goodpre.com/category/higaeri/kanagawa/