東京で銭湯料金で温泉に入れるお風呂屋5選

なんといってもコストパフォーマンス重視そんなあなたにお勧めする

460円(銭湯料金9で温泉、冷鉱泉に入れる施設を紹介します

 

武蔵小山「清水湯」

460円で黒湯と塩化物泉の2つの泉質を体験できる施設です。

まさにコストパフォーマンス最高の施設です。

レポートはこちら

ホームページ

http://www.shimizuyu.com/

「戸越銀座温泉」

日替わりで炭酸泉と温泉の二つがたのしめます。

泉質は

ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉

ホームページ

http://togoshiginzaonsen.com/information/index.html

浅草「蛇骨湯」

カランから大量の黒湯がでてきます。

木を使った露天でじっくりつかれますよ。

http://www.jakotsuyu.co.jp/

御谷湯

地帯の草木から抽出された冷鉱泉がうりで体が温まります。

気をふんだんに利用してリラックスできます。

http://mikokuyu.com/

久松湯

日帰り温泉施設なみのナトリウムー塩化物泉に入れる。

日替わりで炭酸風呂と温泉が変わるので注意を

http://hisamatsuyu.jp/

 

以上東京都内で低価格で入れる温泉と冷鉱泉でした。